全日本児童音楽協会 

2017©All-Japan Association of The Creation of Children's Songs.all rights reserved.

全日本児童音楽協会入会のご案内 
 
 
       入会書ダウンロード.pdf

 
 


 

 本会は発足以来、今生きる子どもたちに今の時代に即した音楽を提供すべく作詞家・作曲家が相互に協力し合い創作を続けて参りました。会員には幼稚園や高校といった教育現場で従事する方から作曲家やピアニストといった音楽の現場で活躍する方まで様々です。
 
 毎年曲集の発刊や新作披露コンサートなど音楽創造を目指す方には作品を発表するチャンスでもあります。
 入会のための要件や手続きについて、以下ご案内いたします。

正会員

 
学生やこれから子どもの歌創作を目指す方も入会できます。
 
 
 
〈要件〉
①童謡や子どもの歌の著作者(作詞家・作曲家)で、全日本児童音楽協会の活動目的に賛同される方
②会員からの推薦を受けた者、もしくは理事会にて作品審議の後入会を認められたもの
♪入会申込書をご記入の上、作品を同封して協会事務局に郵送してください。
 
 
〈承認後の手続き〉
①理事会(随時)で入会審査を行い、
承認後入会承認のお知らせを致します。下記に入会金の振込をお願い致します。
 ②入会金及び会費の入金確認後、会員名簿、規約などを送付いたします。
●入会金は¥0
●年会費は 一般¥8,000  学生¥5,000です。
 
ご送金は、下記の口座にお振込みください。
ご送金は、下記のゆうちょ銀行口座にお振り替えください。
00120-7-392897 全日本児童音楽協会
 
 

新しい子どもの歌コンサート&曲集への参加規定 

正会員

 
◇参加費
「新しい子どもの歌コンサート」・曲集「新しい子どもの歌」参加費(一人1曲につき) 2万円
 
 
一人につき3作品まで出展できます。先に作詞会員より歌詞を提出いただきます。
作曲会員は「自分で歌詞を選ぶ」か「事務局より割り当て」もしくは「自作歌詞」のいずれかを選択できます。
 
事業年度は1月から12月までとなります。次年度発表の詞作品は、前年度の11月末日が提出締切となります。